無銭ワイ

趣味や日常の戯言を少々。

ダサいは憧れ

中学生の時、友達にタバコを吸ってる人がいた。

私はそれを見て、

「タバコはかっこ悪い。百害あって一利なし」と思った。

20歳になってすぐにタバコを吸うようになった。

何かかっこよくなった気がした。

(今は吸ってない)

 

ヤンキーがジャージで買い物をしているのを見て、

「あんな格好恥ずかしくないのか?ダサいダサい」と思った。

最近上下灰色のジャージを買った。

着心地が良くて格好いいので、それを着て近所のスーパーに買い物行っている。

 

どうやら私はダサいと思いつつ憧れを抱いていたらしい。

 

 

今はサングラスとクラッチバックがダサいと思っている。

数年後サングラスをしてクラッチバックを持ってタバコを加えながらジャージで貴方の目の前に現れたら注意して欲しい。